ランクリードドライバーの求人は企業の素顔がわかるメッセージ付き

「ランクリードドライバー」は、ドライバー専門の求人サイト。

2018年6月に「ガンガン ドライバー求人」からリニューアルしました。

新しいサイトのため求人数はまだ少ないのですが、全国のドライバー求人を取り扱います。

「ランクリードドライバー」の1番の特徴は、企業の素顔をのぞける「だれどこ?」というコンテンツ。

「だれどこ?」には上司や先輩社員からのメッセージなどが書かれていることも。職場をイメージしやすく、身近に感じることもできますよ。

この記事では、「ランクリードドライバー」の特徴を解説します。求人数や情報を補うためにおすすめの、その他転職サイトも紹介するので参考にしてください。

求人サイト『ランクリードドライバー』の5つの特徴を解説!

「ランクリードドライバー」は全国のドライバー向けに求人情報を発信する転職サイト。

タクシー運転手やバス乗務員の求人も扱いますが、現状はほとんどがトラックの求人です。

職種をドライバーに特化し、企業の情報を細かく掲載することで、自分に合う求人が探しやすくなっています。

そんな「ランクリードドライバー」の特徴は主に次の5つ。

「ランクリードドライバー」の特徴

それぞれについて見ていきましょう。

「ランクリードドライバー」はスマホで見やすいデザインだから待ち時間に便利

「ランクリードドライバー」はドライバー専門の求人サイト。休憩時間や待ち時間などにスマホを見るドライバーが多いことから、スマホで見やすい作りになっています。

筆者は最初パソコンで見ていたので「文字が薄くてちょっと読みにくいな」と思ったのですが、スマホだとはっきりとして読みやすいです。

普段パソコンで求人探しをしている人も、「ランクリードドライバー」はスマホで見てみてください。

「ランクリードドライバー」の「だれどこ?」は職場をイメージするのに役立つ

「ランクリードドライバー」の求人の最大の特徴がこの「だれどこ?」コンテンツ。

掲載されている内容は企業によって異なり、次のような種類があります。

「ランクリードドライバー」の「だれどこ?」(例)
  • 社員の1日(1日の仕事の流れ)
  • 上司からのメッセージ
  • 隠さず教えます!ウチの良いとこ悪いとこ
  • 社員旅行・親睦会の様子

「隠さず教えます!ウチの良いとこ悪いとこ」では、先輩社員によるメッセージが読めます。

書かれているのは、会社の雰囲気や、仕事で嬉しかったこと、その会社に転職して何が変わったか、など。

いいことだけではなく、大変なことや「ここは頑張って(乗り越えて)欲しい!」というような内容が記載されている求人もあります。

職場の雰囲気や、一緒に働くのがどんな人かなどをうかがい知ることができますね。

ただ、中には「だれどこ?」コンテンツのない求人も。

しかし「ランクリードドライバー」では、求人情報に「企業からのメッセージ」も掲載しています。

どんな会社か、どんな人が働いているか、求めるのはどんな人か、などが詳細に書かれている企業が多いのです。

給与や待遇などの条件も重要なポイントですが、あらゆる情報に目を通して、よりよい職場を見つけてくださいね。

「ランクリードドライバー」で簡単応募!Web履歴書で採用の可能性UPも

「ランクリードドライバー」への会員登録は、メールアドレスやGoogle、Facebookのアカウントで簡単にできます。

メールアドレスを登録すると、折り返しで登録用メールが届きます。

そうしたら、そのメールに記載されたアドレスにアクセスするだけで会員登録できるんですよ。

求人に応募するには、氏名(ふりがな)と生年月日、性別と電話番号の「基本情報」の登録が必要です。

この基本情報は、Web履歴書の一部。

会員登録後、マイページにログインして、さらに住所や学歴、希望条件や職務経歴、資格や自己PRなどの情報を登録することもできます。

基本情報だけでも応募できますが、Web履歴書の内容をより充実させておくのがおすすめ。

あなたがどんな人なのか、詳しい情報を企業に知らせて、自分がその企業に役立つ、ニーズを満たす人物であることをアピールしましょう。

未経験の人でも、「なぜトラックドライバーになりたいのか」「これまでの経験から何が役に立つか」などを伝えてくださいね。

熱意が伝わったり、興味を持ってもらえれたりすれば、面接に呼ばれる可能性も高まりますよ。

「ランクリードドライバー」の会員登録で企業からスカウトされる可能性あり!

「ランクリードドライバー」には、スカウト機能もあります。

スカウト機能とは、あなたの持っている資格・免許やこれまでの経歴などから、企業が興味を持って連絡をしてくること。

Web履歴書の記載内容から判断されるので、スカウトを受け取りたい人もWeb履歴書をしっかり埋めておきましょう。

今の会社の上司に見つかったりしないですか?
心配ありませんよ。企業には、氏名や電話番号は非公開です。

また、企業側にはスカウトを送れる数を制限しているため、不要なスカウトをたくさん受け取って困る、という事態は防げそうです。

スカウト機能を利用するかどうかは選択可能。

ただし「ランクリードドライバー」に会員登録すると、自動的にスカウトを受け取る設定(ON)になっています。

スカウトの対象になりたくない人は、会員登録後、「マイページ」からスカウト機能を「OFF」に変更してくださいね。

「ランクリードドライバー」には全国的に求人が少ない現状・・・今後に期待

「ランクリードドライバー」の残念な点は、求人数が全国的に少ないことです。

スタートが2018年と新しいこともあり、全国の求人を合わせて取扱件数は2019年4月現在で約220件。

確認した時点で、求人は神奈川、埼玉、東京、千葉、岡山の順に多く、まったくない県もありました。

「ランクリードドライバー」に求人が「あった」県
東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/山梨/静岡/愛知/兵庫/広島/岡山/山口/鳥取/香川/愛媛
※2019年4月初旬の確認時点

東北や北陸地方、九州地方にはいずれも求人なし。関西地方も、兵庫県に1件だけ求人があるという状況でした。

ただし求人数は変動します。この先どんどん増える可能性に期待しましょう。

『ランクリードドライバー』の基本情報を紹介

「ランクリードドライバー」を運営しているのはその名も「株式会社ランクリード」です。

東京に拠点があり、広告代理業やWebコンサルティング、システム開発などを行っています。

ドライバー向けの「ランクリードドライバー」のほか、建築・土木系に特化した求人サイト「ランクリードパワフル」も運営しているんですよ。

求人の数は約220件。利用者の数などは公表されていません。

運営会社のホームページに「求人情報提供ガイドライン適合メディア」って書いてあります。

これってどういうことなのですか?

掲載する求人情報が適正なものだと宣言しているんですよ。

2018年、厚生労働省は、求人情報の質を向上することを目的として、掲載すべき項目や配慮すべきことなどを掲げたガイドラインを作成しました。

「求人情報提供ガイドライン適合メディア」とは、そのガイドラインに沿った求人情報を提供すると自主的に宣言した求人サイトや求人広告チラシなどのメディアのこと。

2019年4月現在、約60社、およそ150のメディアが賛同しています。

これは、法律に基づいたり第三者からの評価を受けたりしたものではありません。

しかし「虚偽の広告を載せない」「誤解のない表現をするよう気をつける」など、情報の質を良くする意識をきちんと持ったサイトだと信頼することはできそうです。

『ランクリードドライバー』以外のドライバー向け転職サイト

先に述べたとおり、「ランクリードドライバー」の取り扱う求人は少なめ。

他の転職サイトと併用して、応募の選択肢や情報を増やしましょう。

トラック運転手未経験の人、安定した企業に転職したい人には、大手求人サイトの利用がおすすめです。

トラック運転手におすすめの総合型転職サイト
サイト名
(タップで詳細記事へ)
ドライバー系職種の求人数
doda(デューダ) 「道路旅客・貨物運送」で306件
うち未経験歓迎:約5割
リクナビNEXT 「ドライバー、セールスドライバー、配送スタッフ」で317件
うち未経験歓迎:9割超
マイナビ転職 「配送・宅配・セールスドライバー」「運送ドライバー」の求人428件
うち未経験歓迎:9割超
エン転職 「ドライバー、セールスドライバー、配送スタッフ、バス運転手」の求人が394件
うち未経験歓迎:9割超
※2019年4月初旬時点の求人数
※doda・リクナビNEXTの求人は、タクシー運転手なども含んだ求人数。エン転職はタクシーのほかバスの運転手も含む

「doda」は、求人サイトと転職エージェントの両方のサービスを行っています。

転職エージェントなら、転職に関する相談や企業とのやり取りの代行などを転職のプロに任せることができますよ。

「転職エージェント」について詳しくは、こちらの記事を読んでみてくださいね。

ただしこのように職種を限定せず総合的に扱うサイトでは、「職種を絞り込むまでのステップが多い」「希望条件の細かい絞り込みができない」などのデメリットも。

ドライバー経験者の人、よりよい職場の条件を追求したい人には、ドライバーに特化した求人サイトが便利です。

トラック運転手におすすめの特化型転職サイト
サイト名
(タップで詳細記事へ)
求人数・特徴
トラックマンジョブ 約1,580件
・東京・神奈川・大阪の求人が多め
・入社祝い金制度あり
ドラエバー 約1,600件
・ドライバー経験者向け
求人以外のコンテンツが充実
ノルワークス 約1,030件
・東京・千葉・神奈川の求人が多め
トラはた 約730件
・愛知、大阪、京都の求人が多め
正社員、契約社員の求人のみ
ブルル 約6,640件
・ハローワークの求人が多数
求人以外のコンテンツが充実
ドラピタ 約1,395件
8割が東海地方の求人
・求人情報が詳細で職場のイメージがしやすい
ドライバージョブ 約340件
転職エージェント
自分に合った求人の紹介・相談が可能
ドライバー派遣ドットコム 約1,000件
・派遣の求人
対象エリアは関東・東海・関西圏
ドライブワーク 4,000件以上
・派遣の求人+「ノルワークス」の求人
・専任コンサルタントによるサポートあり
※タクシーやバス運転手などの求人を含むサイトあり
※事務員など内勤スタッフの募集が含まれるサイトあり

より詳しくは、「トラックの転職におすすめの求人サイト特集!それぞれの特徴を紹介」の記事でお伝えしています。

トラック運転手の転職ポイントなどを紹介した「トラック運転手になる!必要な資質や労働環境、収入や免許まで解説」の記事もぜひ参考にしてください。

『ランクリードドライバー』の求人数が増えていく可能性に期待しよう

「ランクリードドライバー」は、ドライバーに特化した求人サイト。ほとんどの求人がトラックの運転手を募集するものです。

サイトの特徴は、「だれどこ?」コンテンツや「企業からのメッセージ」で企業の素顔をうかがい知れること。

上司や先輩のメッセージ、社員旅行の写真などがあると、職場のイメージができて応募しやすいですよね。

ただ、最大のネックは求人数が少ないことです。全国合わせて約220件で、中にはまったく求人のない地域も。

「ランクリードドライバー」と他の転職サイトを利用して選択肢を増やし、たくさんの中から自分に合った職場を探してください。

※掲載の情報は2019年4月現在のものです。

 

bg
arrow
btn
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
10月18日 18:44 求人更新