『ジョブメドレー』は医療・介護の転職に有利!おすすめです

『ジョブメドレー』は医療・介護の転職に有利!おすすめです

「ジョブメドレー」は、医師や看護師、介護職や保育士など、医療介護系の求人に特化した就職・転職者向けサイトです。

ジョブメドレーに特に求人が多いのは、介護職や看護師、薬剤師、保育系の仕事。

求人の数は、医科だけでも8万5千件以上の取り扱いがあります(2020年9月末時点)。

この記事では、ジョブメドレーで取り扱う求人の特徴をはじめ、祝い金やスカウトなど利用のメリット、知っておきたい注意点も解説します。

ジョブメドレー介護の詳細へ
ジョブメドレー介護の公式へ

『ジョブメドレー』が取り扱う求人の特徴&利用者の特徴

「ジョブメドレー」では、医療や介護、保育などの求人を掲載しています。

取り扱う求人の特徴と、どんな人が多く利用しているのかを見ていきましょう。

『ジョブメドレー』の求人は医療・介護・福祉系の主な職種を網羅

ジョブメドレーには、医療や介護に関する次のような職種で求人情報が見つかります。

ジョブメドレーに求人のある職種
分野 主な職種
医科 医師、薬剤師、看護師、助産師、保健師、看護助手、診療放射線技師、臨床検査技師、栄養士、医療ソーシャルワーカー、登録販売者、治験コーディネーターなど
歯科 歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手
介護 介護職、ケアマネージャー、生活支援員、調理師、介護タクシードライバーなど
保育 保育士、幼稚園教諭、保育補助、児童指導員、児童発達支援管理責任者
リハビリ・代替医療 理学療法士、言語聴覚士、作業療法士、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師

このほか、それぞれの分野で医療事務や受付、調理師や調理スタッフなどの求人も検索可能です。

ジョブメドレーに掲載の求人数は、筆者が数えたところすべての分野を合わせて約270,000件。

最も求人が多いのが介護職の求人、次いで薬剤師や看護師の求人も数多く取り扱っています。

求人検索の画面で職種を選んだら、地域や雇用形態、給与の条件などから絞り込みが可能です。

東京や大阪などの大都市に多い傾向にはありますが、地方の求人も多数掲載されています。

次に、ジョブメドレーの利用者層を見てみましょう。

『ジョブメドレー』は登録者の約8割が女性、幅広い年齢層の人が利用

ジョブメドレーによると、2015年2月時点での登録者の男女比は「2:8」で、女性が圧倒的に多いです。

出産や育児によって一旦仕事を辞め、資格があるのに働いていない女性も多いことから、ジョブメドレーでは女性の復職支援に力を入れています。

子育て支援や勤務体系についての対応が柔軟な求人を、積極的に掲載。

またジョブメドレーが2018年8月に発表したユーザーの動向調査では、調査対象の会員の年齢は下は18歳から上は75歳まで。幅広い年齢層の人が利用していることがわかりました。

会員に最も多い年代は20代の32.2%で、年々増加傾向に。次に多いのが40代の25%。30代は23.2%です。

女性が多く利用しているんですね。
40代の人もけっこう多いですよね。
ええ。前の章でもお伝えしたとおり、ジョブメドレーには介護職の求人が特に数多く掲載されています。

それも女性や年齢層が高い利用者が多い理由の1つと言えそうですね。

ジョブメドレー介護の詳細へ
ジョブメドレー介護の公式へ

では次に、ジョブメドレーを利用するメリットを見ていきましょう。

『ジョブメドレー』に会員登録する3つのメリット

「ジョブメドレー」には、主に次の3つの利用メリットがあります。

ジョブメドレーを利用する3つのメリット
  • スカウト機能がある
  • 祝い金制度がある
  • ※一部の職種は対象外

    1つずつ具体的に見ていきましょう。

    『ジョブメドレー』にはスカウト機能もある

    ジョブメドレーに会員登録すると、登録内容に興味を持った医療機関や介護施設などから、スカウトメールが届く可能性があります。

    スカウトメールは、自分が会員登録で入力した内容(プロフィール)をもとに届くもの。

    「スカウトがたくさん欲しい」「より希望に合うスカウトを受け取りたい」という人は、プロフィールの登録内容を充実させておくのがおすすめです。

    会員登録したら、ログイン後の「マイページ」でプロフィールの編集ができます。

    学歴や職務経歴を入力したり、履歴書や職務経歴書を作成したりして、自分をアピールしましょう。

    スカウトは受け取りたいですけど、今の会社に転職活動がバレたりしないでしょうか。
    個人情報は、応募したところ以外には開示されませんよ。

    心配なら「マイページ」で特定の企業の閲覧やスカウトをブロックできます。

    スカウトメール、その他情報メールを受け取るかどうかも、「マイページ」にある「設定」のページから個別に変更できます。

    メールが大量に届いて困る場合は、この通知設定で「受け取らない」に変更してください。

    『ジョブメドレー』で転職したら『祝い金』がもらえる

    ジョブメドレーを利用して転職や再就職が決まったら、「祝い金」としてお金がもらえる制度があります。

    祝い金の額は求人によって異なり、同じ職種でも一律ではありません。

    求人情報の詳細画面にある「選考プロセス」の欄に、およその額が表示されています。

    たとえば正看護師または准看護師(正職員)で24,000円~30,000円、歯科技工士で10,000円、保育士で15,000円など。

    祝い金を受け取るには、公式サイトから申請する必要があります。

    忘れないように、まずは登録しておきましょう。

    仕事が決まっても申請をしなければ振り込まれないので、注意してください。

    ジョブメドレーの祝い金の申請・受け取りの流れ
    1. ジョブメドレーを通じて応募、採用決定
    2. 公式サイト「マイページ」の「祝い金申請フォーム」で申請
    3. 入社の事実確認後、指定の口座に入金

    祝い金の申請には、勤務先の担当者名や勤務開始日などの入力が必要です。内定ではなく正式に決まってから手続きしましょう。

    祝い金って、どこからお金が出るんですか?サービスは無料なんですよね?
    採用する側がジョブメドレーに支払う手数料が、利用者に還元されるんです。

    『ジョブメドレー』は転職エージェントとは異なります

    「ジョブメドレー」は、求人検索して応募するだけでなく、個別のサポートも受けられる求人サイト。

    とはいえ、ジョブメドレーは基本的に「自分で転職先を探して応募する」求人情報サイトです。

    転職エージェントのように、面接対策や応募書類の添削をしたり、直接会って面接に同行したりというサービスは行っていません。

    同じようなサポートを期待していると不満に感じてしまうかもしれないので、そこの違いは把握しておきましょう。

    1人で転職活動を進めるのが不安な人、充実したサポートが必要な人は、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

    当サイトには、各職種に特化した転職サイトを解説している記事もあります。ぜひ参考にしてくださいね。

    まずは介護職から。

    看護師に特化した転職サイトの記事はこちらです。

    看護師転職サイトのランキングを知りたい人は、こちらをどうぞ。

    薬剤師にも特化型の転職サイトがありますよ。

    薬剤師転職サイトのランキングはこちらです。

    「希望に合う求人が見つからない」などの場合は、総合型の転職サイトや転職エージェントなど、あらゆる方法で選択肢を増やすのもおすすめです。

    『ジョブメドレー』で希望の求人を見つけて応募しましょう

    「ジョブメドレー」の利用方法は簡単です。求人を探し、希望に合うところが見つかれば直接その病院や施設などに応募するだけ。

    会員登録をするのは、希望の求人が見つかる前でも見つかった後でもOKです。

    会員登録は、1分もあればできてしまいますよ。

    保育士・幼稚園教諭の転職先を探すなら、このボタンから「ジョブメドレー」に登録しましょう。

    ジョブメドレー保育士の詳細へ
    ジョブメドレー保育士の公式へ

    会員登録では、次の内容を入力します。

    「ジョブメドレー」会員登録の入力事項
    • 氏名や生年月日、メールアドレスなどの個人情報
    • 現在就業中かどうかの確認(就業中、離職中、在学中)
    • 希望の勤務形態(正職員、契約職員、パート・バイト、業務委託)
    • 希望職種の選択

    もしくは先に求人検索で希望に沿う求人を探し、応募と同時に会員登録することも可能です。

    ジョブメドレーで求人を探して応募する際の大まかな流れは、次のとおり。

    『ジョブメドレー』の求人検索からの応募の流れ
    1. 希望条件から求人情報を探す
    2. 気になる求人に応募する
    3. 応募した事業所・病院などからの返答を待つ
    4. 面接、選考に進む
    5. 内定連絡を待つ
    6. 内定を承諾する
    7. 転職・復職決定

    応募は、求人情報の画面から「この求人に応募する」「応募画面に進む」ボタンをタップします。入力事項は、氏名や連絡先などの個人情報のほか、次の内容です。

    「ジョブメドレー」応募時の記入内容(個人情報以外)
    • 応募業務についての経験の有無、経験年数
    • 希望の勤務形態(正職員、契約職員、パート・バイト、業務委託)
    • 保有資格
    • 面接希望日

    入力した内容は直接、病院や事業所などに送られます。その後、質問事項などを送ることも可能です。

    基本的には、応募から入社までの手続きすべてを、自分と職場の採用担当者とで直接やり取りします。

    気になる求人が2カ所あるんですけど、2カ所同時に応募したらダメでしょうか?
    いえ、応募を掛け持ちしても問題ありませんよ。

    ただし面接日が重なることのないよう、自分でスケジュール管理などはきちんと行ってくださいね。

    『ジョブメドレー』の基本情報をおさえておきましょう

    ジョブメドレー」は、株式会社メドレーが運営する医療・介護系の求人サイトです。2009年の11月からサービスを開始しました。

    株式会社メドレーの2人の代表のうち1人の肩書は、「代表取締役 医師」。

    医師として現場で目の当たりにした「人材不足」をジョブメドレーによって解決し、すべての人が納得できる医療の実現を目指しているのです。

    ジョブメドレーの基本情報
    運営会社 株式会社メドレー
    会員数 40万人以上
    利用者の年齢層 10代:2.5%
    20代:32.2%
    30代:23.2%
    40代:25.0%
    50代以上:17.2%
    求人数 270,000件以上
    スカウト機能 あり
    利用料金 無料
    スマホアプリ 「LINE」での求人情報提供、問い合わせ受付
    セミナー・イベント なし
    ジョブメドレー介護の詳細へ
    ジョブメドレー介護の公式へ

    会員登録後、次の2ステップで利用できます。

    ジョブメドレーのLINEサービス利用方法
    1. 自分が使っているLINE上で「ジョブメドレー」の公式アカウントを追加
    2. 画面の表示に従ってLINEアカウントとジョブメドレーのIDを連携させる
    登録すると、希望条件などを尋ねるメッセージが届きます。希望の勤務地や職種、自分の経歴などを具体的に返信しておきましょう。

     

    『ジョブメドレー』を医療・介護・福祉の仕事探しに活用しましょう

    「ジョブメドレー」は、医療や介護、保育などの業界に特化した求人サイト。

    特に介護職や薬剤師、看護師の求人を多く取り扱っています。

    利用者には女性が多いですが、取り扱い職種は多岐に渡り、全国の求人を取り扱うため、男性でも利用する価値は十分あるといえます。

    スカウト機能もあるので、自分のペースで転職活動をしながら、自分の市場価値を測ること
    もできますよ。

    ジョブメドレーを経由して仕事が決まれば、祝い金がもらえるのもうれしいポイント。上手く活用して、自分に合った仕事を見つけてくださいね。

    ※掲載の情報は、2020年9月現在のものです。