転職活動は入社まで!内定後に必要な手続きと注意点

転職活動は入社まで!内定後に必要な手続きと注意点

採用の内定通知をもらったら転職活動は終了だと思いがちですが、その後も入社日までに進めなければならない手続きや準備がたくさんあります。

実は入社後になって「前の会社から必要書類をもらっていなかった」なんて苦労をする人も多いんですよ。

スムーズに新しい会社で働き始めるために、内定後の流れとスケジュールを確認しておきましょう。

採用・内定通知をもらったら!知っておきたい電話やメールの返信マナー

複数内定をもらったとき、内定をもらったが自分に合わないと感じたときなど、時には内定辞退を選択することもあるでしょう。

また並行して選考を進めていた場合、別の企業の採否連絡を待ってから返答するのも遅くはありません。

例文あり:転職で内定を辞退する時の電話・メールマナーと保留について」では電話・メールの例文フォーマットと共に、内定を辞退するときのマナーを紹介しています。

社会人としてビジネスマナーを意識した連絡をするため、どのような内容がふさわしいか確認しておきましょう。

最近では内定の連絡がメールで届くことも多くなりました。特に在職中に転職活動を行っている人は日中に電話に出られない、掛けられない人も多いはず。

内定通知のメールに返信するときは「内定承諾メールの例文と送り方!状況別のポイントも紹介」を読んで、メール文の参考にしてください。

円満退職するために、退職準備をしっかり整えよう!

当サイトで転職経験者にアンケート調査をしたところ「在職中に転職活動をした」と答えた人は全体の44%いました。

在職中に転職活動をする場合、退職日の翌日が入社日になることも。そういったケースでは休日で準備ができず、退職日までに引き継ぎに追われてしまうことが多くあります。

慌てて準備をして不備が起きないよう、どんな退職準備が必要になるか把握しておきましょう。

カテゴリ「円満退職につながる!社会人が知っておくべき退職の常識とマナー」では、退職までにしなければならないことを詳しく解説しています。

退職までに必要な期間や書類、退職届の書き方、引き止めや有給消化などの退職トラブル、退職マナーなどを紹介。悔いのないかたちで転職先に入社できるように知識を身につけておきましょう。

転職先の会社で必要になる書類や手続きとは?

入社時に必要になる書類は会社によって異なります。税金や保険関連の書類は必須書類ですが、健康診断書や身元証明書などは提出を求めれらないケースも。

退職時に勤めていた会社に申請が必要な書類もあるので、どのような書類が必要になるか転職先の会社にしっかり確認しておきましょう。

どのような手続きが必要になるかは「転職の内定後に必要な手続きは?入社日前に知りたい提出書類と注意点」で流れとともに説明しています。わかりづらい書類については、それぞれ次の記事で詳しく紹介していますので合わせて参考にしてくださいね。

転職先で必要になる書類の記事一覧

そして忘れてはいけないのが、入社日の挨拶です。中途採用の場合はひとりだけで挨拶をする場合が多い上、どのような経歴やスキルを持っているのか注目をされていることも多いでしょう。

入社の挨拶をしっかり決めることで、その後の周りの印象も大きく変わります。自己紹介の考え方や例文については「転職初日の挨拶が最重要!中途入社ならではのポイントと例文を紹介」で詳しく説明していますので、参考にしてくださいね。

内定後にも万全な準備をして、新しい職場でスムーズなスタートを切ろう!

ほとんどの人が内定をもらった瞬間、ほっとひと安心してしまうことでしょう。しかし転職活動は内定をもらって入社するまでは終わりません。

入社手続きで必要な書類をチェックし、書類が不足していれば前職に問い合わせなければならないこともあります。

せっかく決まった新しい職場でスムーズにスタートを切れるように、しっかりと準備を整えてくださいね。

NEW ENTRY

12