Spring転職エージェント(アデコ株式会社)の強みや注意点を解説

Spring転職エージェント(アデコ株式会社)の強みや注意点を解説

「Spring転職エージェント」は人材派遣で有名なアデコグループが運営する、主に正社員向けの転職エージェントです。

Spring転職エージェントの1番の強みは、コンサルタント(キャリアアドバイザー)の担当が専門職種に精通していること。

またアデコグループならではの実績と信頼により、企業規模や業界に偏ることなく数多くの求人情報が得られるのも、Spring転職エージェントの魅力です。

転職成功には、数ある転職エージェントの中から自分に合った転職エージェントをいくつか選んで使うのが近道。

その有力候補となるSpring転職エージェントの強みや弱みを、この記事で確認しておきましょう。

矢印
Spring転職エージェントの公式はこちら
矢印 Spring転職エージェントの公式サイトへ

Spring転職エージェントの強みと「おすすめな人」とは

アデコグループが運営する「Spring転職エージェント」は、転職希望者に求人情報を紹介するだけでなく、長期的に将来のキャリア構築をサポートすることを目指しています。

そんなSpring転職エージェントの強みは主に、次の3つです。

Spring転職エージェントの強み

それぞれについて見ていきましょう。

「Spring転職エージェント」のコンサルタントは専門領域に精通している

Spring転職エージェントは、コンサルタントが6つの専門領域に分かれた組織体制。さらにその各分野の中で産業別の専門チーム制を整えています。

そのため、「コンサルタントが自分の職種のことをよく知らないから話にならない」などの不満も生じにくくなっているのです。

Spring転職エージェントの専門領域
  • 営業・マーケティング
  • 経営層・経理・財務・法務
  • ITエンジニア・クリエイティブ
  • 人事・総務
  • EMCエンジニア・建設不動産
  • バイオ・製薬・化学・医療

コンサルタントに専門領域があれば、知識が豊富なのはもちろん求職者の市場価値を正確に把握できるので、企業と求職者とのミスマッチも防げます。

ただし、この中に自分の希望する職種がない場合は、Spring転職エージェントでは紹介してもらえる求人がない可能性も高いです。

その場合は、ほかの転職エージェントの利用を検討しましょう。 

主な転職サイトや転職エージェントを紹介している記事があるので参考にしてくださいね。

Spring転職エージェントでは、障害を持つ人のための転職支援サービス「Social Partners(ソーシャルパートナーズ)」も行っています。

企業と求職者のミスマッチを防ぐ「360度式コンサルティング」

Spring転職エージェントでは、1人のコンサルタントが求人企業と求職者の両方を担当するコンサルタント形式をとっているのも特徴の1つです。

1人のコンサルタントによる双方向のサポートにより、企業と求職者のベストな組み合わせが実現できます。

他の転職エージェントは違うんですか?
大手転職エージェントの多くは2人体制です。

企業側にはリクルートアドバイザーが対応、求職者側にはキャリアアドバイザーが対応する形をとっています。

そうだったんですか。
その2人のアドバイザーがお互いの情報を交換・共有し、企業と求職者のマッチングを進めるんですよ。

コンサルタントが1人体制であることには、具体的に2つのメリットがあります。

コンサルタントが1人であることのメリット
  • 企業側の雰囲気や採用ニーズを見聞きし、そのまま生の情報を伝えられる
  • 書類にはかけない情報(求職者の人柄や熱意など)を採用担当者に伝えられる
1人で行うからこそ、担当者同士の確認不足や誤解などが起こらず、企業側と求職者側のミスマッチをより確実に防ぐことができるんです。

Spring転職エージェントのコンサルタント体制については、この先の「Spring転職エージェントのコンサルタントは「専任」ではない」の章もお読みください。

グローバルなアデコグループならではの豊富な求人数

冒頭でお伝えしたとおり、Spring転職エージェントはアデコグループによる運営です。

アデコグループとしての実績と信頼によって、Spring転職エージェントにもたくさんの求人紹介依頼が寄せられています。

Spring転職エージェントの公式サイトで検索できる求人(公開されている求人)は約2万件です。

しかし非公開求人※が約8割を占めており、全体で約10万件にも及びます。

非公開求人とは

求人情報誌や転職サイト、企業のホームページに公開されない求人のこと。「独占案件」「独占求人案件」とも呼ばれます。

詳しくは「非公開求人って何?企業が求人を非公開にする理由と応募するメリット」をご覧ください。

Spring転職エージェントを運営するアデコグループは、世界約60の国と地域で人材サービスを展開。日本でも、人材派遣での実績は30年以上あります。

外資系企業や世界に展開するグローバル企業、国内の大手、中堅企業など、全国各地のさまざまな企業とのつながりがあるのです。

自分にぴったりな求人がSpring転職エージェントで見つかる可能性は大いにあります。こちらのボタンから登録して、紹介してもらいましょう。

矢印
Spring転職エージェントの公式はこちら
矢印 Spring転職エージェントの公式サイトへ

求人数が東京や大阪などの大都市に多いのは否めませんが、それは他の転職エージェントでも同じことが言えます。

別の転職エージェントも併用するなどして、選択肢を増やすのがおすすめです。

他の転職エージェントとの併用や選び方について詳しくは、こちらの記事も読んでみてください。

次の記事では、いろいろな転職サイト・エージェントを紹介しています。

自分に合った転職サイトを利用するのが転職成功の近道ですので、ぜひ参考にしてください。

Spring転職エージェントに登録する前に知っておきたいこと

Spring転職エージェントが自分に合うエージェントかどうか、その判断基準となる特徴が2つあります。

それぞれどういうことか、詳しく説明していきます。

Spring転職エージェントの拠点は東京・大阪・名古屋の3カ所

Spring転職エージェントでは、全国各地や海外からの登録も受け付けています。

ただし、Spring転職エージェントのメインとなる拠点は東京(首都圏)・大阪(関西)・名古屋(東海)の3カ所です。

その他の地方や海外勤務の場合は求人数が少なく、希望の仕事が見つからない可能性もあります。

とは言え、Spring転職エージェントでは、地方での個別転職相談・登録会も開催。

具体的な求人情報を知ることもできます。最寄りのエリアでの開催がないか、公式サイトで確認してみてください。

Spring転職エージェントのコンサルタントは自分の「専任」ではない

前の章で、Spring転職エージェントでは1人のコンサルタントが企業と求職者の両方を担当するとお伝えしました。

その上で知っておきたいのは、コンサルタントは基本的に「自分の専任ではない」ということ。

Spring転職エージェントでは、それぞれの求人案件について1人のコンサルタントが企業とのマッチングやサポートを行います。

大手転職エージェントのように、転職先が決まるまで自分専任のアドバイザーに対応してもらうシステムではありません。

そのため、複数のコンサルタントとのやり取りが必要となり、信頼関係を築くのが難しい可能性もあります。
コンサルタントと相性がよく「今後もぜひこの人にお願いしたい」と思ったら、専任で担当してもらいたい旨をSpring転職エージェントに伝えましょう。

筆者がSpring転職エージェントに電話で問い合わせたところ、希望すれば同じコンサルタントに一貫してお願いすることもできるとのことでした。

「Spring転職エージェント」利用の流れを紹介します

Spring転職エージェントの利用には、登録が必要です。公式サイトの「Springに登録(無料)」というボタンを選択すれば、登録専用ページが現れます。

登録は、フォームに沿って名前や住所、職歴や資格などを入力するだけ。履歴書や職務経歴書をアップロードすることも可能です。

登録以降は、次のような流れで進みます。

Spring転職エージェント利用の流れ
  1. 公式サイトから登録
  2. カウンセリング
  3. 求人情報や業界の動向などの情報提供
  4. 応募企業の選定
  5. 企業への応募・推薦
  6. 選考・面接
  7. 内定・入社

spring転職エージェントでは、企業の求める人物像や募集の背景、入社後に担う役割などの詳細を把握した上で求人情報を紹介するしくみ。

求職者は、さらに業界や職種に関する最新のニーズや業界の動向なども知ることができます。

そこまでして求人を紹介されたら、なんだか断れなさそうですね・・・。
そんなことはありませんよ。Spring転職エージェントでは、必ず本人の意志を確認しています。

紹介された求人が希望と合わなければ、遠慮せず断ってくださいね。

また在職中でも仕事に支障のないよう面接の日程調整を行ってくれたり、不採用となった場合にも評価をヒアリングし、面接対策など次に活かせるフォローもしてくれます。

採用条件の交渉や入社時期の調整などを、代行してくれることもありますよ。

「Spring転職エージェント」でベストマッチな仕事を探そう

派遣でおなじみのアデコグループが運営する「Spring転職エージェント」は、その幅広いネットワークで多くの求人情報を得て、求職者とのマッチングを行っています。

Spring転職エージェントの強みは、コンサルタントが専門職種に精通していて、企業側と求職者側の両方を1人で担当していること。

そのため企業ニーズと求職者ニーズを同時に細かく把握・説明し、双方のミスマッチを防ぐことができるのです。

ただし拠点は東京・大阪・名古屋の3カ所なので、遠い地方在住の場合は求人数が少ないことも。

またコンサルタントは転職が決まるまでの専任ではないので、専任が希望ならその旨をSpring転職エージェントに伝えましょう。

Spring転職エージェントの強みを活かし、自分に合う転職先を探してください。

※掲載の情報は2019年11月現在のものです。