タクシーの求人サイトはどこを使うべき?おすすめをニーズ別に紹介

タクシードライバーの求人を探してるんです。

求人サイトってどこがいいんですか?違いがよくわからなくて。

似ているようですが、それぞれに特徴があるんですよ。

特徴を知った上で、自分に合う求人サイト(転職サイト)を使いましょう。

 求人件数は多いサイトで約800件、平均にすると300件ほどです。

首都圏や大阪、名古屋など都市部には多めですが、それ以外の地域の求人数は大幅に少ない傾向にあります。

そのため、タクシードライバーの求人を探すなら、転職サイトの複数利用は必須。

2~3サイトの併用が効率的です。

この記事では、タクシーの求人に強い転職サイトの中から、ニーズに合わせたおすすめをピックアップして紹介します。ぜひ参考にしてください。

タクシー特化型の転職サイトは、サービスによって3タイプ

一般的に、転職サイトには大きく分けて「求人(情報)サイト」「転職エージェント」の2つのタイプがあります。

1番の違いは、サポートが付くかどうか。

転職サイトの種類
サイトの種類 特徴
求人情報サイト 自分で求人を検索し、企業に直接応募する
転職エージェント 企業と自分との間にアドバイザーが付き、仕事の紹介や面接対策などのサポートをしてくれる

タクシー特化型の転職サイトでは、このいずれかに該当するタイプのほか、両方を兼ね備えたサービスもあります。

自分で求人検索をして直接応募することもできるし、アドバイザーに相談することもできる、というものです。

冒頭でもお伝えしたとおり、どの転職サイトも他サイトと併用して問題ありません。

自分の都合に合わせて利用しましょう。

次の章から、まずは比較的誰にでもおすすめできる転職サイト、そのあとニーズ別のおすすめサイトを順に紹介していきますね。

タクシー求人探しにおすすめ!利用者を選ばない転職サイト

タクシーの求人を探すどんな人にも、比較的使いやすい転職サイトが次の3つ。

いずれのサイトも求人情報が具体的で、職場がイメージしやすいのがポイントです。

タクシー求人探しにおすすめの転職サイト3選
転職サイト名
(タップで詳細記事へ)
特徴
タクルート 求人情報サイト
・掲載求人件数:約800件
・未経験の人に役立つ情報も掲載
・入社祝い金制度あり
転職道.COM 転職相談もできる求人情報サイト
・掲載求人数:約340件
・全国対応だが、特に東京、神奈川、大阪の求人が多い
・「タクシー知恵袋」やコラムなどの情報コンテンツも充実
タクQ 転職相談もできる求人情報サイト
・掲載求人数:約440件
・転職無料相談を毎日受付
・全国対応だが求人のない地域もある
・入社祝い金制度あり

「転職道.COM」と「タクQ」では、企業に直接応募することもできますし、アドバイザーに希望を伝えて求人紹介してもらうことも可能です。

企業には直接聞きづらい質問や不明点があれば、応募する前に相談窓口を利用しましょう。

タクシー会社と一口に言っても、その待遇や働きやすさは全く異なるもの。

よりよい待遇の会社、自分に合う職場を見つけるには、情報収集が何より重要です。

また、職種に特化した転職サイトは「東京近郊の求人しかない」あるいは「地方の求人が極端に少ない」のもよくあること。

上の3つのサイトは、全国エリアを対象にしています。

中には求人のない県もありますが、状況は随時変わるため、相談できるサイトには問い合わせてみるのがおすすめです。

タクシー専門サイトではありませんが、ドライバーに特化した「ジョブハウスドライバー」にも、600件ほどのタクシー求人があります。

自分で求人を探せるほか、電話相談も可能です。

「ジョブハウスドライバー」はタクシーやトラック運転手の転職に便利」の記事で紹介しているので、参考にしてください。

タクシー転職サイト、ニーズ別のおすすめをピックアップ!

この章では、タクシードライバー向けの転職サイトのうち、それぞれのニーズに合ったおすすめサイトを紹介していきます。

おすすめ転職サイト|ニーズ別

それぞれタップすると、該当の項目に移動します。

タクシードライバー未経験の人へのサポートが得意な転職サイト

タクシー業界は人手不足なので、どの転職サイトでも未経験者OKの求人は見つかりやすいです。

中でもおすすめなのが、次の2つのサービス。

いずれもアドバイザーが相談に乗ってくれたり応募書類の書き方を教えてくれたりする「転職エージェント」です。

タクシー運転手未経験の人におすすめのサイト
転職エージェント名
(タップで詳細記事へ)
特徴
タクシー
ハローワーク
・掲載求人数:約130件
・東京のタクシー求人がメイン
・非公開求人あり
P-CHAN TAXI
(ピーチャン・タクシー)
・求人件数は非公表(一部のみ掲載)
・全国対応、特に1都3県の求人に強い
・企業訪問の様子がわかる求人情報も掲載

タクシー業界未経験の人には、二種免許の取得費用を負担してくれる会社や研修制度が充実している会社、給料保証のある求人などを紹介してくれます。

ただし「タクシーハローワーク」は、東京をメインとした1都3県の求人が対象。

それ以外の地方では求人の取り扱いがありません。

また「ピーチャン・タクシー」では求人掲載は一部のみ。自分が探すエリアに求人があるかどうか、まずは問い合わせてみてください。

「ピーチャン・タクシー」公式ページでは、異業種からタクシードライバーに転職した人の経験談やタクシー業界の裏事情などを書いたコラムが読めます。

求人がない地域の人にも、参考になりそうですよ。

「求人を厳選」「大手・有名タクシー会社に絞って紹介」している転職サイト

タクシー会社は、全国に6,000社以上あります。

労働条件や待遇は会社によってバラバラ。

中には「売上によっては給料が最低賃金に満たない」なんていうタクシー会社も存在するのです。

次の3つの転職サイトでは、独自の審査基準を設けるなどして、掲載・紹介するタクシー会社を厳選しています。

厳選求人、大手・有名タクシー会社の求人を集めた転職サイト
転職サイト名
(タップで詳細記事へ)
特徴
求どら ・求人情報サイト
・掲載求人件数:約250件
・関東・関西・中部の一部のみ
・スカウト機能あり
・入社祝い金制度あり
タクQ ・転職相談もできる求人情報サイト
・掲載求人数:約440件
・全国対応だが求人のない地域もある
・転職相談を毎日受付
・入社祝い金制度あり
P-CHAN TAXI
(ピーチャン・タクシー)
・転職エージェント
・求人件数は非公表(一部のみ掲載)
・全国対応、特に1都3県の求人に強い
・企業訪問の様子がわかる求人情報も掲載

ただ、大手あるいは有名なタクシー会社だからといって、自分に合うかどうかはわかりません。

自由に動ける、休みやすい職場を希望しているのに、厳しく管理されたり有給が取りにくい環境だったりすると、長続きしませんよね。

アドバイザーに相談可能な転職サイトなら、そういった具体的な希望も伝えた上で、自分に合う職場を紹介してもらいましょう。

ところで「入社祝い金制度」って何ですか?
その転職サイトを利用して入社すれば、指定の金額が祝い金として受け取れるというものです。

これとは別に、企業から祝い金が支給されるケースもあります。

転職サイトの利用ってタダですよね?なのにお金がもらえるんですか?
ええ。転職サイトからの祝い金は、タクシー会社が支払う広告費でまかなわれます。
じゃあ、祝い金のあるサイトを使った方が得ですね!
いえいえ、祝い金をアテにして求人サイトを選ふなんて賛成できません。

あくまで「オマケ」程度に考えておくのがご自身のためですよ。

コンサルティング重視で「より自分に合った転職先」を探してくれる転職サイト

転職エージェントでは、キャリアアドバイザー(コンサルタント)の力量や自分との相性によって、転職の行方が左右されることも。

次の3つのサイトでは、特にコンサルティングに力を入れています。

コンサルティングの質に自信を持つ転職サイト
転職サイト名
(タップで詳細記事へ)
特徴
タクQ ・転職相談もできる求人情報サイト
・掲載求人数:約440件
・全国対応だが求人のない地域もある
・転職相談を毎日受付
・祝い金制度あり
タクサポ ・転職エージェント
・求人情報は掲載なし
・東京のタクシードライバーに特化
・アドバイザー全員にタクシードライバー経験あり
P-CHAN TAXI
(ピーチャン・タクシー)
・転職エージェント
・求人件数は非公表(一部のみ掲載)
・全国対応、特に1都3県の求人に強い
・企業訪問の様子がわかる求人情報も掲載

いずれも、タクシー業界に詳しいアドバイザーが転職をサポートしてくれるのです。

中でも「タクサポ」は、アドバイザーの全員がタクシードライバー経験者

「ピーチャン・タクシー」では、厚生労働省の認可を受けた専任コンサルタントとアシスタントの2名体制でサポートしてくれます。

タクシー会社の選び方から、面接成功の秘訣、業界の裏事情まで、転職に関することは何でも聞いてみてください。

また、「タクQ」と「タクサポ」では、高収入を稼ぐためのノウハウも伝授。

特に「タクサポ」では、稼ぐコツを学べるプログラムが用意されていたり、売上アップセミナーを開催したりしています。

そこまでしてくれるなんて、すごく親切ですね!
やる気や向上心、稼ぐ意欲のある人ほど利用価値のある転職サイトですね。

ただし「タクサポ」は、東京都のタクシー会社の求人しか取り扱っていません。

地方から東京のタクシードライバーを目指す人へのサポートが得意な転職サイト

東京都だけでも、タクシー会社は400社近くあります。

人口が多く需要も高いことなどから、「上京してタクシードライバーとして働きたい」、という地方在住の人も多いもの。

次の3つの転職サイトは、地方在住者向けの求人紹介も得意としています。

地方から上京する人向けのサポートも得意な転職エージェント
転職サイト名
(タップで詳細記事へ)
特徴
タクQ ・転職相談もできる求人情報サイト
・掲載求人数:約440件
・全国対応だが求人のない地域もある
・転職相談を毎日受付
・入社祝い金制度あり
タクシーハローワーク ・転職エージェント
・掲載求人数:約130件
・東京のタクシー求人がメイン
・タクシー業界未経験者向け
・非公開求人あり
P-CHAN TAXI
(ピーチャン・タクシー)
・転職エージェント
・求人件数は非公表(一部のみ掲載)
・全国対応、特に1都3県の求人に強い
・企業訪問の様子がわかる求人情報も掲載

上京を目指す人には、寮が完備されていたり、社宅があったりするタクシー会社の求人を紹介。

電話での面接が可能なタクシー会社、地方で出張面接を行っている会社も教えてもらえます。

地方に住む人にとって東京までの交通費は大きな負担です。

アドバイザーとの面談も、電話でしてもらえるところが多いですよ。

この記事では、タクシー業界に特化した転職サイトを紹介してきました。

求人の少ない地域で探す人は、あらゆる職種を取り扱う「doda」など大手の総合型転職サイトも併用して、選択肢を増やすのがおすすめです。

こちらも参考にしてくださいね。

タクシーの求人探しは自分に合った転職サイトで効率よく行いましょう

この記事では、タクシー業界に特化した転職サイトを紹介しました。

タクシーの転職サイトには、求人を自分で探して応募する求人情報サイトとアドバイザーが付く転職エージェント、両方の特徴を備えたサイトの3タイプが存在しています。

得意なエリアやサービスの特徴はサイトごとに異なるので、この記事を参考にして、自分の希望や都合に合うサービスを利用してくださいね。

求人数が少ないエリアもあるので、いくつかを併用して、選択肢を増やすのがおすすめです。

タクシードライバーの転職には、職場選びが何より肝心。

転職サイトを賢く利用して、長く働ける環境、働きやすい職場を吟味することを強くおすすめします。

※掲載の情報は2019年6月現在のものです。

 

bg
arrow
btn
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
6月19日 22:55 求人更新