『リージョナルキャリア』は地方へのUターン・Iターン転職の味方

インターネット上にはたくさんの転職サイト・エージェントがあります。

でも「自分が住んでいる地域での求人が少ない」と感じている人も、多いのではないでしょうか。

地方で転職先を探す人、大都市からのUターンやIターン転職を考えている人におすすめなのが、地域密着型の転職エージェント「リージョナルキャリア」です。

ただし経験や希望によっては求人数が少ないこともあるので、大手転職エージェントなども併用するとよいでしょう。

この記事では「リージョナルキャリア」の特徴や利用の流れなどについて、説明していきます。

『リージョナルキャリア』地域に密着した3つの特徴を紹介

「リージョナルキャリア」は地域に特化した転職エージェント。地方で仕事を探している人や、Uターン転職(※1)、Iターン転職(※2)を考えている人に最適です。

※1:Uターン転職とは

大都市で就職していた地方出身の人が、出身地に戻って転職すること。

※2:Iターン転職とは

大都市出身の人が地方に移住し、その土地の企業に転職すること。

Uターン転職やIターン転職について詳しくは、次の記事もお読みください。

リージョナルキャリアの公式サイトによると、利用者のうち県外からのUターン、Iターン転職希望者は30%前後。地元で転職先を探している人が多いことがわかります。

そのほかリージョナルキャリアには、主に次の3つの特徴があります。

「リージョナルキャリア」の特徴

それぞれについて見ていきましょう。

リージョナルキャリアには全国21地域のエリア別サイトがある

リージョナルキャリアは全国21カ所に拠点を置いて、各地域に根付いた転職サービスを行っています。

利用者にとって使いやすいポイントは、全国規模で探せるだけでなく、エリア別のサイトがあること。

地域を限定して探しているなら、エリア別のサイトから求人検索するのがおすすめです。

「リージョナルキャリア〇〇(地域名)」で検索してみてください。次の21の地域でエリア別サイトがあります。

リージョナルキャリアのエリア別サイト
北海道/宮城/栃木/群馬/東京/新潟/富山/石川/長野/岐阜/静岡/愛知/三重/大阪/岡山/広島/香川/愛媛/福岡/熊本/沖縄

その地域だけの新着求人やコンサルタント紹介、面談会などの情報が閲覧可能です。

地域名を付けない全国版「リージョナルキャリア」の公式サイトからは、全国の求人情報が見られます。

また、管理職とエンジニアの転職先を全国規模で探す人には、特集ページの利用が便利です。

全国版の公式サイト情報にある「求人検索」から、「管理職案件を探す」「エンジニア案件を探す」のどちらかをタップして確認してください。

拠点がない地域には、求人はないんでしょうか?
いえ、拠点がない地域の求人情報も掲載されていますよ。ただし地域によっては極端に件数が少ないこともあります。
リージョナルキャリアの中でも求人数が多い地方ってあるんでしょうか?
私が確認したときには、愛知県など東海地方の求人が多かったですね。でも求人数は変動しますから、自分の地域で検索してみるのがおすすめです。

地域だけでなく希望の職種などによっても、リージョナルキャリアには求人が少ない可能性があります。単独で利用するより、別の転職サイトやエージェントと併用するのがおすすめです。

地元の転職探しなら「★はたらいくの記事へのリンク」も検討してみましょう。

また総合型や職種特化型など、さまざまな転職サイト・エージェントを紹介している記事もあります。自分に合うサービスを選ぶ参考にしてください。

リージョナルキャリアのコンサルタントは担当地域別に企業訪問

リージョナルキャリアでは、キャリアアドバイザーを「コンサルタント」と呼んでいます。

コンサルタントは全国8つの地域に分かれて担当しているので、各企業に直接訪問して詳細を把握することが可能です。

直接対話することで、応募条件や仕事内容だけでなく、企業の文化や風土なども肌で感じられます。

そのため企業と転職希望者の相性などが判断しやすく、よりマッチング精度の向上が期待できるのです。

またリージョナルキャリアではコンサルタントとしての能力向上のため、年間50時間に及ぶ研修や各拠点間での人材紹介ノウハウの共有なども行われています。

転職エージェントの利用は、コンサルタントの能力も転職の成功を左右する重要なカギです。サービスの質を落とさない工夫をされているのはいいですね。

リージョナルキャリアの地元求人には経営者からの直接依頼が多い

「リージョナルキャリア」のコンサルタントが企業に直接訪問していることは、既にお話したとおり。

それによって企業の人事採用担当者だけでなく、経営者とも信頼関係が築きやすい環境が整っています。

リージョナルキャリアは、経営者から直接依頼される「独自の求人案件」も多く保有しているのです。

リージョナルキャリアによると、求人の約80%が地元企業の案件。企業とコンサルタントとの信頼関係によって、リージョナルキャリアにしかない「地域に密着した求人情報」を手に入れられます。

『リージョナルキャリア』が企業に紹介する人材の4つの条件

リージョナルキャリアが採用企業向けに掲載している情報のなかに、利用する側も知っておきたい内容があったので紹介します。

次のいずれかに問題があると見なされた場合は、経験やスキルなどの募集条件を満たしていても、仕事を紹介してもらえない可能性があるのです。

リージョナルキャリアが紹介する人材の4つの条件
  • コミュニケーション能力がある
  • 素直である
  • 他責的でなく自責的である
  • 自己信頼感がある

採用企業向けのサービス紹介ページには、リージョナルキャリアでは「この4点をすべて満たした人材のみを紹介する」との記載がありました。

「他責的」ってどういうことですか?
他責的というのは、何かあったときにその責任を自分でなく他人のせいにする性質のことを言います。

何でも人のせいにするような人はダメだということですね。

じゃあ「自己信頼感がある」人って?
自分の考えをちゃんと持ち、自分に自信を持っている人のことですよ。

地域密着型転職エージェント「リージョナルキャリア」の基本情報

リージョナルキャリアは、職業選択の自由を大都市だけでなく地方でも叶えようと2009年に設立された転職支援サービスです。

「リージョナル(地域の)」という名のとおり、北海道から沖縄まで各地域の転職に力を入れています。

就きたい仕事・求人がないために都市圏に住むのではなく「暮らしたいところで思い切り働く」ことを目標としているのです。

そんなリージョナルキャリアの基本的な情報を集めてみました。

「リージョナルキャリア」の基本情報
運営会社 株式会社リージョナルスタイル
利用者数 約2,000名/月
利用者の年齢層 20代:25%
30代:45%
40代:22%
50代以上:9%
求人件数 約10,000件
非公開求人件数 非公表
求人更新日 随時
利用料金 無料
スマホアプリ なし
拠点一覧 北海道/宮城
栃木/群馬/東京
新潟/富山/石川/長野
岐阜/静岡/愛知/三重
大阪/岡山/広島/香川/愛媛
福岡/熊本/沖縄
面談可能時間 要相談
イベントなど 各地域での個別相談会開催あり

東京・大阪からのUターン、Iターン転職希望の人は、東京・大阪オフィスでのTV面談も可能。またSkype、電話での面談も受け付けています。

リージョナルキャリアは、実は株式会社リージョナルスタイル1社のみで運営されているのではありません。

地方に拠点を置く転職エージェント各社が加盟企業「メンバーカンパニー」となって転職支援サービスを展開しています。

じゃあ、サービスも地域によってバラバラなのでしょうか?
いえ、情報やノウハウなどは共有されていますし、コンサルタント研修も共同で行われています。
そうなんですか。
それぞれの地域をよく知る転職エージェントが運営するからこそ、その地域ならではの転職事情などが手に入りやすいメリットもあるんですよ。

リージョナルキャリアでは、各地で地域別の個別面談会や相談会を行っています。事前予約制・マンツーマンで行われるので、気兼ねなく相談が可能。

開催状況はホームページの右上「面談会情報」で開催地域を選んで確認できます。ぜひ参加してみてください。

『リージョナルキャリア』登録から入社までの流れ

「リージョナルキャリア」を利用する際のサービスの流れは次のとおりです。

「リージョナルキャリア」利用の流れ
  1. 登録(エントリー)
  2. キャリアコンサルタントとの面談
  3. 求人情報の紹介
  4. 選考対策
  5. 企業への応募
  6. 企業との面接
  7. 内定
  8. 入社

希望企業との面接日の調整や給与交渉、出社日の調整など企業との交渉はキャリアコンサルタントにおまかせできます。

求人情報の紹介を待つだけでなく、希望する企業があればキャリアコンサルタントに相談してみてください。第3者からの推薦によって書類選考の通過率が高くなる可能性があります。

すぐに転職したい人しか登録できませんか?
いえ、リージョナルキャリアでは「プレエントリー」というシステムもあるんです。
プレエントリー?何ですかそれ。
今すぐ転職を考えているわけじゃなくても、いざというときに備えて自分のキャリアをチェックおきましょう、というわけです。

公式サイトから、プレエントリーは「いつかは転職をとお考えの方」、本格的に転職活動中の人は「転職支援サービスに申し込む」のボタンを選択してください。

必要事項を記入して、登録すると、キャリアコンサルタントから連絡が入ります。

ただしリージョナルキャリアが地域に密着しているとはいえ、保有する求人件数自体は特別多いわけではありません。そのため、希望に沿う案件がなく紹介してもらえないことも。

そのためリージョナルキャリアと別の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

『リージョナルキャリア』で地方・地元の転職先を探そう

「リージョナルキャリア」は地方で転職先を探す人、U・Iターン転職を希望する人におすすめの転職エージェントです。全国21カ所の地域に特化しています。

各地域で実際に転職支援サービスを行うのは、リージョナルスタイルが提携している地元の転職エージェント。

各地域の企業や転職市場に詳しいプロのキャリアコンサルタントによる、転職アドバイスや求人紹介が受けられます。

東京と大阪のオフィスと地方のコンサルタントを結ぶTV面談も行っているので、大都市からのUターン転職、Iターン転職を希望する人も便利です。

ただし希望の地域・職種などによっては求人数が少ないと感じることも。その際は大手の総合型転職エージェントなどと併用して、自分に合った転職先を探しましょう。

※掲載の情報は2018年4月現在のものです。

 

bg
arrow
btn
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
5月25日 09:44 求人更新