職場で孤立して居場所がない!原因と対処法を紹介します

職場で孤立して居場所がない!原因と対処法を紹介します

「職場で孤立していて、仕事に行くのがつらい」と悩んでいませんか。職場で孤立して悩んでいるのは、あなただけではありません。

弊社では、仕事の悩みに関するアンケートを実施。実際に職場の孤立で悩んでいる人の声が寄せられました。

・転職先の上司との意識疎通が上手くいかず、仕事を教わるのに苦労が多い。周りの先輩社員に比べて、仕事の知識や経験が不足しており孤立化している。(45歳/男性)
・職場には派閥があり、うまく溶け込めずに悩んでいる。(29歳/男性)
・職場の同僚は、朝の挨拶をしてもそっけない。自分以外の同僚は一緒に外出をしており、仲間はずれにされている。(38歳/男性)
・話しかけられても話を続けられないため、どんどん孤立している。仕事仲間がいることに憧れがあるのに、現実は孤独なことが多い。(22歳/女性)
・転職先は同い年くらいの社員が新卒入社組で固まっており、仲間に入るのが難しい。(28歳/女性)

「コミュニケーションがうまくとれない」「無視や嫌がらせを受けている」などの理由から職場で孤独を感じている人は少なくないのです。

この記事では、「職場で孤立する原因」と「孤立した場合の対処法」を紹介します。

人間関係がうまくいかないと仕事にも支障がでることも。できるだけ早急に問題を解決しましょう。

職場で孤立するのはなぜ?孤立する原因を紹介

職場で孤立するのは、次のような原因が考えられます。

職場で孤立する原因

それぞれの原因を詳しく見ていきましょう。

職場で孤立する原因その1:ビジネスマナーを守っていない身なり

シワシワのシャツを着たりスーツが汚れたままでいたりなど、清潔感がない身だしなみに嫌悪感を抱く人もいます。

また、女性の場合、化粧をしていないと「マナー違反」だと思われてしまう可能性も。

身だしなみがだらしないことで、「マナーが守れない人」だと周りから避けられて孤立する可能性があるのです。

職場で孤立する原因その2:孤立しやすい性格である

職場で孤立する原因の1つに、「孤立しやすい性格」であることが考えられます。

例えば、次のような性格です。

職場で孤立しやすい性格
  • マイナス思考でネガティブ
  • 優柔不断である
  • 自己主張が強い
  • 言い訳が多い

他人の悪口や愚痴が多い、マイナス思考でネガティブな人とは話しにくいですよね。

同僚から「自分も裏で悪口を言われているのでは」と、関わりを避けられてしまうことも。

優柔不断な性格とは、裏を返せば「慎重である」とも言えます。

しかし、仕事の場では決断力を求められるので、仕事をする上で慎重になりすぎると職場の人に迷惑をかけてしまうこともあるのです。

自己主張が強い性格である場合も、職場で孤立することがあります。

自分の意見が言えるのは素晴らしいことですが、意見を押し付けすぎると協調性がない人だと思われかねません。

他に、「上司が言ったから」「状況が悪かったから」と言い訳をする人は要注意。なんでも他人のせいにする人だと、「関わりたくないな」と思われる可能性があります。

僕は無意識に言い訳してることがあります・・・。気をつけなくちゃ。
無意識の言動が、職場での孤立につながる可能性があることを覚えておくといいですね。

職場で孤立する原因その3:問題行動を起こして信頼を失った

約束を守れない・遅刻をするなど、信頼を失う行動をしていませんか。

人は信頼できない人間を受け入れることは難しいもの。

仕事の足を引っ張る存在だと思われると、職場の人達から避けられて孤立する可能性があります。

職場で孤立する原因その4:直接やりとりするのを避けている

人付き合いが苦手だからと、次のような行動をとっている人は要注意。

職場で孤立してしまう行動
  • 電話に出るのが遅い
  • 会社行事は常に欠席する
  • 直接言えばよいことまでメールする

仕事上でコミュニケーションは、避けて通れません。

人と関わることや会話を避けると、周囲から「話しかけにくい」「付き合いが悪い」と思われる可能性があるのです。

職場で孤立する原因その5:嫉妬されている

人は自分が欲しいものを持っている相手に「嫉妬」という感情を抱きます。

綺麗な外見、裕福な家庭、高学歴、輝かしい営業成績など、「羨ましい」と思う対象は人によってさまざま。何が相手を刺激してしまうかは分かりません。

職場の同僚は美人だから、女の同僚から嫉妬されて孤立しているようです。
職場で美人な人が孤立するのはよく聞く話ですね。

しかし、必ずしも「美人だから」という理由だけで孤立するわけではないんです。

え!どういうことですか?
例えば、「男性社員にちやほやされている」「上司から特別扱いをされている」と周りからの扱いが原因の可能性があります。

だからといって誰かを孤立させるのは許されませんが、嫉妬される原因を知ることは重要ですよ。

「何もしていないのに一方的に避けられて孤立する」というケースもあります。

職場がいじめ体質である場合、自分に原因がなくとも孤立することがあるのです。「自分が悪くて孤立しているんだ」と必要以上に思い悩まないでくださいね。

次の章では、職場で孤立した際の対処方法を紹介しています。

職場で孤立したらどうすればいい?対処方法を6つ紹介します

「職場で孤立してしまった。どうしたらいいんだろう」と悩んでいませんか。

この章では、職場で孤立した際の対処方法を6つ紹介します。

職場で孤立したときの対処方法

それぞれの対処方法について見ていきましょう。

職場で孤立したときの対処方法1:何が原因で孤立したのか知ろう

「職場で孤立している」と感じる場合、一体自分の何が問題なのかを正確に知ることが解決への一番の近道。

一番いいのは、客観的に自分がなぜ孤立しているのか意見を聞くこと。信頼できる上司や同僚がいれば、聞いてみてください。

僕は職場に聞けるような相手がいません。

それに、孤立している理由を職場の人に聞くなんてできないです・・・。

確かになぜ自分が孤立しているかは、同僚に聞きにくいですよね。

他に職場で孤立している原因を知る方法として、1日の自分の言動や行動を紙に書きだして振り返るのがおすすめです。

孤立した原因に応じて、自分の行動を見直しましょう。

職場で孤立したときの対処方法2:自分の悪かったところを謝り、直す

あなたの失敗や失礼な言動があって職場から孤立しているのなら、きちんと周りに謝罪する必要があります。

相手を不快にさせたり傷つけたりしたのなら、言い訳するのは避けてください。

一度失ってしまった信頼を回復するのは、簡単なことではありません。

謝罪後、今後自分はどのような行動をするのかを伝え、自分の行動を見直しましょう。信頼を取り戻すのに時間はかかりますが、継続することが大切です。

ネガティブ・マイナス思考な性格だから職場で孤立している場合、その性格を無理に直す必要はありません。無理にポジティブな考え方をするほうが、ストレスに感じる場合もあるのです。

ネガティブであることは、「慎重に考える癖がある」「準備がしっかりできる」などのメリットもあります。

ただし、職場の同僚にネガティブな発言をするのは控えましょう。

職場で孤立したときの対処方法3:ビジネスマナーを意識する

職場にはさまざまな考え方の人がいるため、なにを不快と感じるかは人によって異なります。

「マナー」とは、思いやりの気持ちを挨拶や態度で示すもの。

最低限のマナーを守って、職場の人を不快に感じさせないようにしましょう。

例えば、清潔感がないなら身だしなみを整える、敬語が苦手ならば本を買って勉強をするなどがおすすめです。

職場で孤立したときの対処方法4:小さなコミュニケーションを大切にする

職場でのコミュニケーションでは、「あなたに関心を寄せています」と表すことが非常に重要。

挨拶をしても小さい声だったり目を合わせてくれなかったりすると、職場の人から「自分に興味がないんだ」と誤解されます。

まずは、はっきりした声で目を合わせて挨拶をすることから始めてみましょう。

それができたら、自分から「おはよう」「こんにちは」「お疲れ様です」と挨拶をするとあなたの印象は徐々に変わっていきますよ。

また、会話が苦手な人の場合、上手に話そうと意識しすぎる必要はありません。

「目を見て話す」「笑顔で聞く」「うなずく」など、基本的なことが実は一番大切なのです。

「あなたに興味があります」「あなたを大事に思っています」ということを態度で示せば、相手にもその気持ちは伝わります。

どうしても人付き合いが苦手なら、人との関わりが少ない仕事を探すのも一つの手です。

「人と関わらない仕事」は、次の記事で紹介しています。

職場で孤立したときの対処方法5:謙虚な姿勢を心がける

嫉妬を受けて職場で孤立している場合は、自慢話するのを避けてください。

嫉妬とは相手が自分の何かを羨ましいと思うことにより生まれる感情。あなたが自慢げに振舞うと、相手はあなたに対して嫉妬の感情を抱くのです。

「たまたま運が良かったから」「◯◯さんが手伝ってくれたおかげです」と言い、謙虚さを忘れないようにしましょう。

また、自分が経験した苦労や弱みを見せるのも効果的です。

「自分と同じように悩んでいるんだ」と弱点をみせることで、相手があなたに共感して仲間意識を持つことがあります。

職場で孤立したときの対処方法6:孤立しても気にせず仕事に集中する

孤立した原因を解消するのが難しい場合、それでも職場を続けたいならば仕事だと割り切ることも必要。

目の前のことだけに集中するという開き直りも悪いことではありません。

理不尽な理由で人を孤立させる職場ならば、こちらからも距離をとって気にしない方が楽な場合もあります。

とはいっても、職場でいつも1人ぼっちでいるのはつらいもの。気が合う人や味方になってくれる人が1人でもいれば、心強いですし孤独ではなくなります。

職場の人全員と仲良くなる必要はありません。

誰かに嫌がらせをされても、自分と仲良くしてくれる人のために仕事へ行くという考え方もあります。

職場でずっと疎外感があり、もう限界です。仕事を辞めようと思うのですが・・・。
どうしても今の職場がつらいのなら、転職をするのも1つの手です。

今の仕事を辞めるべきか悩んでいる人は、次の記事を読んでください。

職場で孤立してつらい!しかし今の職場が全てではない

この記事では「職場で孤立した原因」と「孤立したときの対処方法」を紹介しました。

職場で孤立するのは、ビジネスマナーが守られていない、孤立しやすい性格であるなど、原因はさまざま。

職場で孤立した原因を明確にし、自分の言動を見直して問題を解決しましょう。

職場で一度孤立してしまうと、「どこにいっても孤立してしまうのでは」と不安になる人もいるかもしれません。

「孤立して今の職場を続けていくのが難しい」という場合、転職を考えるのも1つの手です。

職場の孤立で悩んだら、自分にとって最善の選択をしてくださいね。

bg
arrow
btn
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
4月25日 05:56 求人更新