type転職エージェントの得意分野とは?一都三県の転職希望者必見

type転職エージェントの得意分野とは?一都三県の転職希望者必見

「type転職エージェント」は、ITに強い転職サイトとして知られる「@type(アット・タイプ)」と同じ会社が運営する転職支援サービスです。

「@type」との違いは、キャリアアドバイザーが求人の紹介から面接対策、条件交渉までサポートしてくれること。

よりよい条件で転職したい人や、転職活動に行き詰まってしまった人にもおすすめです。

type転職エージェントは主に一都三県の求人を取り扱っており、得意分野は「IT・Web系」と「営業系」、「企画・管理系」。

この記事で、type転職エージェントの強みだけでなく、利用に向かない人、紹介数が少ない求人についても確認していきましょう。

type転職エージェントの強みは『得意分野を持っている』こと

「type転職エージェント」の一番の強みは、得意とする業界や職種を持っていること。

冒頭でもお伝えしたとおり、type転職エージェントは主に次の3つの分野が得意領域です。

type転職エージェントの得意分野
  • IT・Web系
  • 営業職
  • 企画・管理系

「企画・管理系」には、経理や総務人事、法務やマーケティングなども含まれます。いわゆるバックオフィス(後方支援)業務の求人も得意としているのです。

さらに「type転職エージェント」では、企業の上級管理職、いわゆるエグゼクティブの求人にもサービスの幅を広げています。

得意分野があることによって、次の2つのメリットがあるのです。

得意分野を持つ「type転職エージェント」のメリット2つ
  • 得意分野の求人情報が集まりやすい
  • アドバイザー個人に専門分野に関する知識やノウハウが集まる
専門分野を持ったアドバイザーなら、その業界や職種についての細かいことも相談しやすく、的確なアドバイスをもらえる可能性も高いですね。

年収アップを目指す人にも、type転職エージェントはおすすめです。

公式サイトによると、年令に関係なく利用者の約70%が年収アップに成功しています。

キャリアアドバイザーが、経歴やキャリアに見合った年収の交渉もしてくれるんですよ。

type転職エージェントの評判は?サポート内容について説明

type転職エージェントは、「サービス実感No.1エージェント」を目指しています。

そのためキャリアアドバイザーが次の3つを柱に提案・サポート。

「type転職エージェント」サポートの3本柱
  • よい求人の選び方
  • 志望度の高い企業の受かり方
  • 納得のいく転職先の決め方

単に「転職先を決めればいい」という考え方ではないため、サポートについての評価も高めです。

当社が転職経験者約1,000名を対象に行ったアンケートでは、type転職エージェントを利用した人から次のような声が寄せられました。

type転職エージェントの評判
・紹介してくれる企業がどれも魅力的だった。(34歳/男性)
・本当に親身になってサポートしてくれたので、また転職するときはお願いしたい。(27歳/女性)
・女性のための職種が多いと感じた。(32歳/女性)
「type転職エージェント」はIT・Web系や営業、企画管理系の転職に強いというので、てっきり男性向けだと思ってました。
そう思う人も多いかもしれませんね。でも実際には、女性からも高い評価を得ているんですよ。

また、type転職エージェントのキャリアアドバイザーの約9割が転職経験者。自らの経験に基づくアドバイスや親身なサポートが受けられます。ぜひ活用してみてください。

type転職エージェントは利用者・求人とも『一都三県』が中心

前の章までは、「得意分野を持ち、サポートについての評価も高い」というtype転職エージェントのメリットを説明しました。

しかしtype転職エージェントには、地域によってデメリットとなる特徴もあります。それは転職支援サービスを行う地域に偏りがあること。

type転職エージェントは、「一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)」の求人をメインのサービス対象としています。

登録している人も、約9割が一都三県の在住者。拠点も東京の本社1カ所だけなので、集まる求人情報も自ずと大都市中心となってしまいます。

とは言え、大阪や名古屋、その他の地方都市の求人情報も公開されていますし、保有する求人の約8割は登録しないと紹介してもらえない非公開求人です。

第2、第3の転職エージェントとして利用するのをおすすめします。

転職エージェントには、職種などに縛られない総合型の転職エージェントもあれば、業界・職種あるいはハイクラスや女性など属性に特化した転職エージェントなど、数多く存在します。

その中でいくつかを利用し、自分に合う転職エージェントや相性のいいキャリアアドバイザーを見つけることが、転職成功の重要なポイント。

主な転職サイトや転職エージェントを次の記事で紹介しています。

type転職エージェントには向かない人、経験が活かせない職種

type転職エージェントは一都三県がサービスの中心のため、地方の人には紹介される求人が少ないことは先にお伝えしたとおりです。

type転職エージェントの公式サイトには、ほかにも「取り扱いがない、あるいは非常に少ない求人」の条件が表示されています。

しかしこの内容は利用登録をするページの一番最後に「その他確認事項」として掲載されているもの。

スクロールしないとすべては見られないので、見逃してしまう可能性も高いです。

ここに、その条件からまとめた「type転職エージェントで求人紹介されない可能性が高い人」を記載します。登録する前に目を通しておきましょう。

type転職エージェントで求人紹介されない可能性が高い人
  • 就業経験が長いが、管理職や営業職、技術職の各職種での経験や専門性のない人
  • 一定の就業経験はあるが、専門性のない事務系職種の人
  • 一定の就業経験はあるが、キャリアが一貫していない人
  • 一般事務職で経理・財務・人事などの専門知識や経験のない人
  • 新卒や留学生など、就業経験のない人
つまり、職種の専門的なスキルや経験がある人向けの求人が多いということですね。
業界的にはどうなんですか?違う業界への転職は難しいんでしょうか。
いえ、type転職エージェントでは、異業界への転職サポート実績が多いんです。職種の経験や専門的知識があれば、それを活かす求人を紹介してくれますよ。

また次のような職種の経験を活かしたい人も、type転職エージェントでは求人が見つからない可能性が高いです。

type転職エージェントで経験を活かせる可能性が低い職種

・サービス業(理美容師、調理師、ビル管理人、旅行添乗員など)
・保安業(自衛官、警察官、消防官、警備員など)
・農林漁業(植木・造園職、船員など)
・運輸・通信(運転手、パイロット、車掌、郵便配達など)
・生産工程・労務(製造オペレーター、整備士、設備設計士など)
・建設・港湾運送業務

せっかく専門知識があっても、活かす求人がないんですか・・・。
転職エージェントには、即戦力となる人材を求める企業が多いんです。

「美容師から事務職に転職」など未経験の職種に挑戦するなら、エージェントではなく転職サイトを使って自分で応募したり、未経験の転職に強い転職エージェントを利用するのもおすすめですよ。

20代の未経験に強い転職エージェントには「ハタラクティブ」や「★ウズキャリの記事へリンク予定」があります。

未経験の職種に挑戦するなら、こちらの記事も読んでみてください。

ITや営業、管理部門に強い『type転職エージェント』の基本情報

「type転職エージェント」は1998年に事業を開始し、これまで年間約400社、約1,000人の転職を成功させてきた実績があります。

そんなtype転職エージェントの基本的な情報を、表にまとめてみました。

type転職エージェントの基本情報
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
会員数 非公開
利用者の年齢層 25~35歳が中心
求人件数 約9,000件
非公開求人件数 7000件以上
求人更新日 随時
スカウト機能 なし
利用料金 無料
スマホアプリ なし
拠点一覧 東京本社
面談可能時間 平日の夜や土曜日も可能
イベントなど 各種転職相談会やセミナー開催(要予約)

求人件数は、大手総合転職エージェントに比べると少ないです。

しかし全国ではなく一都三県に特化していること、得意分野が限られていることを考えると、その条件に合う人には十分利用する価値があります。

type転職エージェントでは、キャリアカウンセリングの場所は東京赤坂のキャリアデザインセンターの本社1カ所のみ。電話でのカウンセリングも可能です。

有給休暇をとって面談に行こうと思うんですけど、スーツで行かないとダメでしょうか?
企業との面接ではないので、リラックスして話せる私服で問題ありません。

でもキャリアアドバイザーにいい印象を持ってもらったほうが得ですから、ヨレヨレな服は避け、見だしなみをきちんとしてくださいね。

面談って、どれくらいの時間がかかるものですか?
type転職エージェントでは、約1時間半のキャリアカウンセリングを行います。
電話でもいいんですよね?
ええ。電話での面談の場合、所要時間は30分から1時間くらいですね。

『type転職エージェント』が開催する各種転職相談会も必見

type転職エージェントは、転職に関するイベントも多数開催しています。

転職希望者の状況に合わせた転職相談会や業界・職種別の転職相談会が開かれているので、公式サイトをチェックしてみてください。

状況別相談会の例

・今後のキャリアについての相談会
・転職活動を行う前の相談会
・女性のための転職相談会
・書類の書き方相談会
・離職中の人のための相談会

業界や職種別にも、さまざまな相談会が開催されています。

業界・職種別相談会の例

・Web系エンジニアの転職相談会
・IT営業職のためのキャリア転職相談会
・20代経理職のための転職相談会
・モノづくり系エンジニア転職相談会

いずれも参加は無料ですが、事前の予約が必要です。

どのテーマでも、キャリアアドバイザーとの1対1の面談形式ですので、いろんなテーマで複数の相談会に予約をする必要はありません。
転職相談会などの機会は、情報を集めることはもちろん、転職活動の不安や迷いを解消するいいチャンスです。

興味のある相談会にはぜひ参加してみることをおすすめします。

『type転職エージェント』の専門サイト・関連サイトを紹介

type転職エージェントには、業種に特化した専門サイトもあります。その業界の最新の転職トレンドや実例インタビューなど、転職活動の参考となる情報を得ることが可能です。

希望の業界・職種を絞って探している人や、次の属性に当てはまる人は、専門サイトもチェックしてみましょう。

type転職エージェントの専門サイト
  • 女性「type女性の転職エージェント」
  • IT・Web業界
  • ものづくり・メーカー
  • 営業職
  • 管理部門
  • ミドル・エグゼクティブ
専門サイト1つ1つに登録が必要なんでしょうか?ちょっと面倒です・・・。
いえ、一度「type転職エージェント」に登録すれば大丈夫ですよ。

転職に役立つ情報は専門サイトごとに分けられていますが、求人情報は全体で共有されています。

また、type転職エージェントを運営する「株式会社キャリアデザインセンター」は、ITに強い転職サイト「@type」や女性に特化した転職サイト「女の転職@type」も運営しています。

それぞれのサイトの特徴などについては、次の記事で詳しく説明しているので読んでみてください。


『type転職エージェント』は一都三県で得意分野の合う人に最適 

転職サイトや転職エージェントは、複数利用して知識や選択肢を増やし、自分に合う方法で転職活動をするのが成功への近道です。

「type転職エージェント」は、主に「It・Web系」「営業系」「企画管理系」の3つの分野に強い転職エージェント。

保有する求人は東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県がメインです。利用者からも好評価を得ています。

しかし地方で求人を探している人、得意分野とは違う職種に絞って探している人は、自分に合う求人には出会えない可能性も。

そのような場合は、type転職エージェントを第2、第3の転職エージェントとして利用するのもおすすめですよ。

※記載されている内容は、2018年3月現在のものです。
bg
arrow
btn
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
10月23日 21:51 求人更新