『トラックマンジョブ』をドライバーの求人探しにおすすめする理由

『トラックマンジョブ』をドライバーの求人探しにおすすめする理由

トラックの求人探しができる転職情報サイトは、世の中にいくつも存在しています。

その1つが「トラックマンJOB(トラックマンジョブ)」。

「トラックマンジョブ」は、全国のドライバー求人を掲載しています。

職場の雰囲気などを具体的に記載している求人が多く、転職先を選びやすいのが最大のポイントですよ。

この記事では、「トラックマンジョブ」をおすすめする理由として5つの特徴を解説。

「トラックマンジョブ」と併用できるその他のドライバー転職向けサイトも紹介しますので、参考にしてください。

『トラックマンジョブ』のおすすめ理由!主な特徴5つを解説

トラック運転手向けの求人サイトがいくつもある中で、なぜ「トラックマンジョブ」がおすすめなんですか?
それは、多くのドライバーにとって使いやすい、うれしい特徴があるからです。

「トラックマンジョブ」の特徴には、主に次の5つが挙げられます。

「トラックマンジョブ」の特徴
  • 求人票の情報が具体的である
  • 全国の求人が掲載されている
  • 正社員での雇用が8割を超えている
  • 新着求人情報がメール受信できる
  • 祝い金がもらえる求人がある

それぞれについて具体的に見ていきましょう。

『トラックマンジョブ』の求人は情報が豊富だから職場のイメージがしやすい

「トラックマンジョブ」で求人情報を見てみると、仕事・会社の説明が具体的に書かれている求人が多く掲載されています。

募集要項には、1日の仕事の流れや先輩社員の声、会社の雰囲気、安全への取り組み、社内イベントなど、一般的な求人票ではわからない細かな情報も書かれているのです。

一口にトラックの仕事と言ってもその内容はさまざま。社内の雰囲気や待遇も、職場によって全く異なります。

自分に合う、働きやすい職場に転職できれば、誇りを持って長く働き続けられる可能性も高いのです。そのため、求人情報が具体的でわかりやすいのは大きなポイント。

ただし求人をいくつか見ていると、中にはやや情報が少なめに感じることもあります。

募集要項でどれだけ具体的に情報を開示しているかで、企業側の「未来の社員」に対する姿勢も伝わってくるもの。それも転職先を選ぶ判断基準になるのです。

とは言え、求人情報に書いてあることがすべて正しいとは限らないのが難しいところ。

候補となる企業については、知人のツテやインターネットなど、あらゆる手段で情報を集めるのがおすすめです。

『トラックマンジョブ』では全国各地のドライバー求人を取り扱っている

地域によって求人数が異なるのは、どんな求人サイトにも言えること。

特に職種に特化したサイトの場合、首都圏などには多数の求人があるものの、地方ではほとんど見つからない、というケースも多いです。

「トラックマンジョブ」には、筆者が確認した時点で47都道府県のすべてに求人がありました。

全体の求人数は約1,600件。トラックドライバーという職種に特化したサイトで、ハローワークの求人転載などもないことを踏まえると、特別少ないわけでもありません。

『トラックマンジョブ』には正社員で中途採用してくれる求人が8割以上ある

「トラックマンジョブ」では、新卒の正社員からパート・アルバイトまでさまざまな雇用形態の求人を掲載しています。

なかでも「トラックマンジョブ」掲載求人の約8割を超えるのが、正社員(中途)の募集。

「長く働きたい」「安定した立場で働きたい」「なるべく給料は多いほうがいい」、そう考えるなら、やはり狙いは正社員ですよね。

ちなみに、未経験でもOKな求人はありますか?
ええ、ありますよ。ただ、求人全体に占める割合は6割程度です。

未経験の人は、研修支援制度があったり、教育制度がしっかりしていたりする職場を探しましょう。一般的な大手の転職サイトで探すのもおすすめです。

『トラックマンジョブ』に希望条件を登録すると、新着求人がメールで届く

「トラックマンジョブ」に会員登録しておくと、登録した希望条件に合う求人が掲載された際、メールが届くサービスがあります。

自分で検索しなくても。新たな情報があれば教えてくれるので便利ですよ。

ただしメールを受け取るため、携帯電話・スマホのドメイン指定受信をしている人は、その設定を解除する必要があります。

「トラックマンジョブ」から3回以上メールを送っても受信拒否で届かない場合、その後のメールが届かなくなるので注意してください。

『トラックマンジョブ』で転職すると、条件付きで祝い金がもらえる求人もある

「トラックマンジョブ」では、同サイトを経由して採用された人に入社祝い金をプレゼントするサービスを行っています。

ただし、求人情報の画面に「お祝い金対象求人」と明記された求人のみが対象です。

また、祝い金プレゼントには次の2つの条件もあります。

「トラックマンジョブ」祝い金の受け取り条件
  • 勤務初日から30営業日以上経過している
  • 初回出勤日から60日以内に自分で申請する

採用が決定したら、自分で「トラックマンジョブ」公式サイトから申し込み。「お祝い金申請ボタン」から申請が必要です。

申請の際は、振込口座情報や勤務状況が確認できる書類を提出しなくてはいけません。

お祝い金っていくらもらえるんですか?
1万円ですよ。
おお、それはありがたいですね!

えーっと、お祝い金のある求人はどれかなー?

お祝い金は、あくまで「おまけ」程度に考えておきましょうね。

より良い職場を見つけることが大前提ですよ。

『トラックマンジョブ』を運営するのは、大阪にある運送会社

「トラックマンジョブ」を運営しているのは、大阪で運送業を営む「大阪商運株式会社」。

運転手不足が深刻なトラック業界で「人材採用にかかるコストをできるだけ抑えられるように」との思いから、2014年に立ち上げられました。

大阪商運株式会社の社是(方針、理念)は「ドライバー・ファースト」。

「トラックマンジョブ」サイト内では、ドライバーの仕事の魅力を伝え、職場のイメージをリアルに伝えることに力を入れているのです。

だから「トラックマンジョブ」の求人情報は詳細に書かれているんですね。

『トラックマンジョブ』と併用しよう!その他の転職サイト

トラック運転手の仕事探しには、情報集めがポイントです。「トラックマンジョブ」だけでなく、いくつかの転職サイトを利用して選択肢や情報を増やし、より良い職場を見つけましょう。

トラック運転手未経験の人、安定した企業に転職したい人には、大手求人サイトの利用がおすすめです。

トラック運転手におすすめの総合型転職サイト
サイト名
(タップで詳細記事へ)
ドライバー系職種の求人数
doda(デューダ) 「道路旅客・貨物運送」で306件
うち未経験歓迎:約5割
リクナビNEXT 「ドライバー、セールスドライバー、配送スタッフ」で317件
うち未経験歓迎:9割超
マイナビ転職 「配送・宅配・セールスドライバー」「運送ドライバー」の求人428件
うち未経験歓迎:9割超
エン転職 「ドライバー、セールスドライバー、配送スタッフ、バス運転手」の求人が394件
うち未経験歓迎:9割超
※2019年4月8日時点の求人数
※doda・リクナビNEXTの求人は、タクシー運転手なども含んだ求人数。エン転職はタクシーのほかバスの運転手も含む

大手転職サイトには、転職活動のノウハウなどの情報が充実しているのもポイントの1つ。

ただしこれらのサイトは職種を限定していないため、まず希望条件の細かい絞り込みができない、職種を絞り込みまでのステップが多い、などのデメリットもあります。

ドライバー経験者の人、よりよい職場の条件を追求したい人には、ドライバーに特化した求人サイトが便利です。

トラック運転手におすすめの特化型転職サイト
サイト名
(タップで詳細記事へ)
求人数・特徴
ドラエバー 約1,600件
・ドライバー経験者向け
求人以外のコンテンツが充実
ノルワークス 約1,030件
・東京・千葉・神奈川の求人が多め
トラはた 約730件
・愛知、大阪、京都の求人が多め
正社員、契約社員の求人のみ
ランクリードドライバー 約230件
北海道・東北・九州の求人なし
・職場の雰囲気がつかみやすい
ブルル 約6,640件
・ハローワークの求人多数
求人以外のコンテンツが充実
ドラピタ 約1,395件
8割が東海地方の求人
・求人情報が詳細で職場のイメージがしやすい
ドライバージョブ 約340件
転職エージェント
自分に合った求人の紹介・相談が可能
ドライバー派遣ドットコム 約1,000件
・派遣の求人
対象エリアは関東・東海・関西圏
ドライブワーク 4,000件以上
・派遣の求人+「ノルワークス」の求人
・専任コンサルタントによるサポートあり
※タクシーやバス運転手などの求人を含むサイトあり
※事務員など内勤スタッフの募集が含まれるサイトあり

より詳しくは、「トラックの転職におすすめの求人サイト特集!それぞれの特徴を紹介」の記事でお伝えしています。

「転職エージェントって何?」という人は、こちらの記事を参考にしてください。

『トラックマンジョブ』は全国対応!求人情報が詳しいのもうれしい

運送会社が運営するドライバー向け求人サイト「トラックマンジョブ」を紹介し、そのおすすめ理由として5つの特徴を解説しました。

「トラックマンジョブ」最大の特徴は、各求人の職場の雰囲気や仕事内容、待遇などの情報が豊富なこと。

職場のイメージがしやすいのは、転職先を選ぶ上でとても助かりますよね。

対象エリアは全国ですし、比較的どの地域の人にでも、経験者にも未経験者にもおすすめできる求人サイトと言えます。

しかしこの他にもドライバー向け求人サイトは複数あります。

他のサイトとも併用してなるべくたくさんの情報を手に入れ、よりよい転職先を見つけましょう。

※掲載の情報は2019年4月現在のものです。
bg
arrow
btn
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月13日 04:32 求人更新

RECOMMEND