「仕事が向いてない」と悩んだときに考えたい5つのポイント

「仕事が向いてない」と悩んだときに考えたい5つのポイント
僕、なかなか仕事に慣れることができません。この前も上司に「仕事向いてない!」と言われてしまって・・・。
あまり落ち込まないでください。仕事に慣れるまでの時間は業務内容によって異なりますし、個人差もありますよ。

当記事では「仕事が向いてないと悩んだときに考えたい5つのポイント」を紹介します。

本当に今の仕事に向いていないのか、自分次第で状況は改善するのか、確認してみましょう。

「仕事が向いてない」と感じた時に考えたい5つのポイント

この章では「仕事が向いてない」と感じたときに、考えたいポイントを紹介します。さっそく5つの判断ポイントを見ていきましょう。

判断ポイントをタップすると、詳しく説明している項目に移動します。
「仕事向いてない」と感じた時の判断ポイント

それでは5つのポイントを詳しく見ていきましょう。

判断ポイント1:今の仕事は好きか

まず考えたいのは「今の仕事が好きか」ということです。

仕事に対して次のようなことは感じていますか?

  • 仕事が楽しい
  • やりがいを感じる

「好き」=「向いている」と考えることもできます。仕事に慣れていない、スキルが追いつかないというのは、向いていないわけではなく「まだスキルが身に付いていないだけ」かもしれません。

スキルはこれから身につけていくものと考えてみると、気持ちが軽くなりますね。
たしかに好きな仕事なら諦めないほうがいいですね。もう少し頑張ってみようかな!
そうですね。「自分には向いてない」と感じていても、好きな仕事であれば必要な努力や勉強も意欲的に進められます。

判断ポイント2:数年後の自分をイメージできるか

3年・5年・10年後を見据えた長期的な視点で考えることも大切です。

「将来のキャリアビジョンを描けるか?」考えてみましょう。具体的には、次のような点を検討します。

  • 数年後、今の仕事でスキルアップしているか
  • 数年後も今の仕事をしていたいと思うか
  • ほかにやりたい仕事はないか

数年後の自分は、今日の自分が積み重なってできていくもの。将来のイメージをつかめたら、そのためには「今何をするべきか」考えてみましょう。

判断ポイント3:仕事に取り組む姿勢に改善の余地はないか

「向いてない」と感じるのは、取り組み方に要因があるかもしれません。

「仕事が向いてない」と感じている場合は、仕事に取り組む姿勢を変えてみるのも、ひとつの手です。

例として、次のようなことを試してみましょう。

  • 仕事上で達成したい目標を考える
  • 抱えている案件にベストを尽くす
  • 積極的に勉強する

スキルはあっても、やる気がでないため「向いてない」と感じるケースもあります。積極的に仕事に取り組んでみましょう。

まずは仕事上の自分の役割を考えます。そして「業務を円滑に進めるために、必要なことは何か」を検討して、創意工夫をしてみましょう。

創意工夫は必ずしも上手くいくわけではありません。しかし工夫を続けると、「自分の成長につながる」「仕事に対してのモチベーションが上がる」などのメリットがあります。

工夫を重ねても「仕事が向いてない」と感じる場合や、「そもそも工夫をする気がおきない」という場合は、その仕事が向いていないのかもしれません。

判断ポイント4:仕事がプライベートに支障をきたしていないか

「仕事がプライベートに支障をきたしていないか」も大切なポイントです。仕事が向いてないと感じている人で、次に当てはまる人はいませんか?

  • 「家でも仕事をしている」
  • 「ずっと仕事のことを考えている」
  • 「持ち帰りの仕事が多い」
  • 「仕事のために勉強することが多い」

プライベートな時間に仕事をするという人も多いでしょう。もちろん、それがストレスになっていなければ問題ありません。

しかしストレスを感じている場合は、今の仕事が向いてない可能性も。

わかるなぁ。僕も家で仕事を覚えようと頑張ってはいるのですが、「ついていくだけで一杯一杯」「日々仕事に追われている」という現状で・・・。
それは大変ですね。コロン太さんのように真面目な人ほど、追い詰められやすいんですよ。

頑張りすぎて、体を壊しては元も子もありません。心身に悪影響を及ぼしている場合は、「もっと自分に向いている仕事がないか」検討してみてください。

今の会社の「業務内容」「働き方」が自分に合っているか、しっかり考えましょう。

判断ポイント5:働く環境に問題がないか

働く環境に原因があることも考えられます。

「仕事が向いていない」のではなく、職場が自分に合っていないのかもしれません。

職場に次のような問題がないか確認してみましょう。

働く環境に問題がないかチェック
  • 社員育成に力をいれていない
  • 残業が多い
  • パワハラが行われている
  • モラハラが行われている
  • セクハラが行われている
  • 社内環境改善等の取り組みをしていない

当てはまった場合は、「社内環境を変える」または「転職する」などの行動を起こすことをオススメします。

「何もせずにやり過ごす」という選択肢もありますが、仕事をする時間は一生の中でも大きなウエイトを占めています。苦痛を感じて過ごすよりも、何か行動を起こしてみましょう。

僕は先輩や上司からの指導をしっかり受けた記憶がないなぁ。「先輩を見て学べ!」という感じでした。
企業のなかには、社員教育に力をいれていないところもあります。その場合、「仕事に向いていない」というより「そもそも仕事の仕方を把握できていない」のかもしれません。問題は働く環境にある可能性も考えられるんですよ。
そうですよね!教えてもらえれば、僕もしっかり仕事をこなせるはずです。
ただ自ら学ぶ意欲を持たずに「何から何まで教えてもらう」という姿勢ではいけませんよ!業務上必要なノウハウを伝えないことには、問題があるという意味です。

またパワハラやモラハラなどが横行している場合は、「仕事に向いていない」という以前に職場環境として問題があります。パワハラ・モラハラ・セクハラについて詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください。

業務に慣れることができず、仕事が合わないと感じている人へ

入社して3年経ったけど、「仕事が遅い」「自分の提案が通らない」と悩んでいる人。

転職して数カ月・・・「業務を覚えるだけで一杯一杯」「自分のスキル以上の会社に入ってしまったかも」と悩んでいませんか?

仕事に慣れるまでの期間は、仕事内容によって違いますし個人差もあります。

「仕事を続けたい」という気持ちがあるなら、続けてみましょう。「好きこそものの上手なれ」という言葉もあります。興味のあることであれば、頑張って続けていくことができるのではないでしょうか。

「時間をかけても業務に慣れるとは思えない」「勉強しようと思うほどモチベーションが上がらない」という人は、転職を検討してみましょう。
「仕事に慣れなくてツライ」っていう気持ち、わかるなぁ。入社1年目なんて何をすればいいのか本当にわからなくって、「私には向いてないのかも・・・」ってよく考えてました。
仕事に慣れることができず、悩んでいる人は多いです。向き不向きは誰にでもあること。「仕事が向いてない」と考えていると、ついネガティブになってしまいます。

ですが「慣れるために努力する」「転職を検討してみる」など、前向きな姿勢でいることが大切ですよ。

「仕事が向いてない」と言われた!やる気を引き出すために使う場合も

「仕事向いてない」という言葉は、やる気を引き出すために使われることもあります。

「仕事向いてないよ」なんて言われて、やる気って出ますか!?僕はむしろ落ち込みます。
そうかしら?私は悔しいから「いい仕事をして見返してやる!」って思うけど。
感じ方は人それぞれです。先輩や上司によっては、やる気を引き出すために伝えることもあるんです。

しかしあまりにも頻繁に言われる場合は、パワハラの可能性も考えられます。

「パワハラ チェック」でインターネット検索をすると、パワハラ度を診断できるサイトがでてきます。

「これってパワハラかも・・・」と感じている人は、チェックしてみましょう。

また「パワハラ」の相談ができる窓口については、次の記事で詳しく紹介しています。

僕、仕事が向いていないから辞めたいと思ってたんですけど、もしかしたら職場の人間関係の方が問題なのかもしれません・・・
人間関係が原因で転職を決意する人はかなり多いんですよ。でも辞めてしまう前に、次の記事を読んでみてくださいね。

「仕事が向いてないから会社を辞めたい」退職前に考えること

仕事が向いてない場合は、もう辞めるほかないでしょうか?
そんなことはありませんよ。向いてないと感じているのは、思い込みかもしれません。「もう少しだけ頑張ってみよう」と思えるのなら、仕事を続けてみてもいいのではないでしょうか。

「もう辞めたい」と思ったときは、次のことを考えてみましょう。

  • 向いていなくても、今の仕事を続けたいか
  • 向いていないから、他の仕事をしたいのか

向いていないけど「続けたい」と考えている人は、仕事への取り組み方を変えてみましょう。仕事に関する勉強をしたり、業務の効率化を図ったりするなどして、仕事に慣れることを考えてください。

その努力次第で、苦手なことも克服できる可能性があります。

ただ「自分には向いてない!」「別の仕事がしたい!」とすでに心が決まっているのなら、転職を検討してみましょう。

自分のやりたい仕事が見つからなくて悩んでいる人は「やりたい仕事がない20代・30代・40代のための転職成功術」も参考にしてください。

仕事が向いてないと感じたら、5つのポイントについて考えてみよう

仕事が向いてないと悩んだ時は「仕事は好きか」「数年後をイメージできるか」「プライベートに支障をきたしていないか」「働く環境に問題がないか」を考えてみましょう。

また「仕事に取り組む姿勢に改善の余地はないか」という点も検討してください。

仕事が向いていないのではなく、「必要なスキル」がまだ身についていないだけかもしれません。

仕事を続けたい場合は、必要なスキルを身につけられるように、もう少し頑張ってみましょう。

本当に合わないと感じているのなら、転職を視野にいれてください。自分に合う転職先を探すには、転職のプロである転職エージェントを利用することをオススメします。

bg
arrow
btn
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
8月18日 09:28 求人更新